本文へジャンプ
  1. HOME>
  2. 部門紹介>
  3. ロジスティクス・サポート事業部>
  4. 鈴鹿LSセンター環境方針

鈴鹿LSセンター環境方針

基本理念

良き企業市民としての責任を自覚し、地球環境保全への積極的な取り組みを経営上の重要課題の一つとして位置づけ、社会との共生を図りながら循環型社会の実現に貢献する。

基本方針

1. 鈴鹿LSセンター(以下、当LSセンターと言う)は自らの責任において社会の期待を、考慮した環境負荷の低減を図り限りある資源を、有効に活用するため、環境マネジメントシステムを確立し、実施し、維持するため組織運営体制を整備し、役割と責任の明確化を図ります。
2. 環境活動の継続的な改善と汚染の予防に取り組みます。
3. 事業活動推進にあたっては、順守義務をどのように適用するかを決定し、継続的な改善をするときに考慮に入れます。
4. 省資源、リサイクルを推進し、主要な環境負荷であるエネルギーの使用、廃棄物の削減に努めます。
5. 環境目的及び目標達成のため環境マネジメントシステムを適時見直しするとともに継続的改善に取り組みます。
6. 環境教育、コミュニケーションを通じ、環境方針を周知します。
7. 環境方針を一般に公開します。

2017年4月1日

日通商事株式会社
ロジスティクス・サポート事業部
鈴鹿LSセンター
センター長  赤羽根 一義

資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
ロジスティクス・サポート事業部 03-6734-8835 受付時間 : 月~金 9:00~17:30
(土、日、祝祭日を除く)
  • 資料請求・お問い合わせフォーム
  • 最寄りの拠点を探す
  • お問い合わせ  資料請求・お問い合わせはこちら

個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。